うえのブログ

試行錯誤をしながらまともなブログを書けるようになるブログ

うえのブログ

食べる紅茶とやらを頂いたのでレビューしてみる

スポンサーリンク

2017/10/23更新

 

 

今日は雑記

 

f:id:uenoyou111:20170917094814j:plain

 

先日、美容室で食べる紅茶なるものを頂いた。

 

美容室って言っても、そんなオシャレさんではない。見知った人が切ってくれるから。

 

「いつも通りでいっすか?」「あ、はい。でも今日はちょっと長めに」

 

だけで通じるのが楽。髪を切るのにそこまで判断力を使いたくないとか言ってみたりする。

 

関係ないけど、みんな美容院って言いますよね。正式名称は美容院らしいけど、発音が悪いのか病院と間違えられるわけで。

 

だから私は美容室。(ぉ

 

違いについてはこちらのブログ様がまとめてくださってました。

 

i.sonota.biz

 

 

で、パーマとかカラーとかしたわけじゃないのに、飲み物を出してくれたわけですよ。その流れで、初めて食べる紅茶というフレーズを知りました。

 

 

 

 

食べる紅茶を調べてみた

 

紅茶のteaと食べるのeatでティート(teat)というらしい。

 

teatrico.jp

 

私が出してもらったのはティートパイナップルってやつ。

 

淹れてもらったときも、一分ぐらい経ったらかき混ぜて飲んでくださいね~って言われました。

 

ノンカフェインなので、気にする方にはかなり受けがいいかも。香りがとってもいいです。

 

というか、オシャレ臭がプンプンするのでギフトとか喜ばれそう。公式なPV動画も存在します。

 


TEAtriCO -ティートリコ- PV

 

これぞまさしく洒落乙。

 

 

実際に飲んでみた感想

 

正直、オシャレとは縁遠い私の感想なので、あまりアテにはならないかも。まずは角切りドライパイナップルがおいしい。

 

でも紅茶とは別に飲みたい食べたい。私は飲みつつ、備え付けられたスプーンで掬って具を食べました。

 

うーん……これ紅茶とドライフルーツ・ナッツ一緒に出されても変わらないんじゃないかなぁ。

 

 

 

 

あ、でもおいしいですよ。普通に。

 

味としては、ローズヒップティーみたいな酸味の強い紅茶をベースに、パイナップルの風味が溶け出してる感じ。

 

まぁでもこれミルクで割ったらまた違う感想が生まれるんじゃないだろうか。あと飲み物だけじゃ口さみしいときとか。ちょっと食べられるだけで満足感が違いますもんね。

 

となると、意識高めの女子にプレゼントするのはいいかもしれない。私のような意識低い種族の人間にあげるのは大変危険です。

 

食べ物と飲み物を一緒にせんでも、紅茶とドライフルーツ別にしたらええやんとか言い出しますよ。きっと。私以外は。

 

そういや食べる紅茶~って紹介してるけど、公式サイトには紅茶じゃありませんって書いてあったのを発見しちゃいました。

 

※ティートはフルーツティーです。紅茶ではありません。

Teat|ティート | TEAtriCO|ティートリコ

 

紅茶じゃないのか。

 

売ってるところ

 

美容室とかカフェ、ロフトとか百貨店とかのようです。

 

あと、通販だとアマゾンじゃ探せませんでした。楽天とヤフーショッピングでは取扱があるようです。

 

一応、いつかAmazonでも取扱が増えることを祈ってリンクだけ貼っておきます。

 

 

ティート淹れ方

 

ここでも公式な動画が存在します。

 


ティートリコ|淹れ方ガイド

 

通常ホット、冷水での淹れ方、ティートの場合とか淡々と紹介してます。

 

よくよく見ると、茶こしで分けて紅茶とフルーツだけ食べるとか。

 

フルーツをヨーグルトに入れて食べるとか、バリエーションに富んでる動画でした。

 

 

余談

 

全く本筋と関係ないので恐縮ですが、本日は台風の影響をモロに受ける日です。

 

被災とかはナシでお願いしたいけど、電車が止まって出勤できないって状態にならないかなと。

 

緊急事態で休みになって、家でゆっくりティートを飲むなら洒落乙でも全然構わないです。お願いします。

 

 

まとめ

 

実は力抜いて書きたいことだけ書いた雑記は初めてでした。カテゴリ分けしてるけど、掘り下げて考察してみる雑記とかチャレンジ系って普段は調べ物をたくさんします。

 

そのせいか、記事の作成にとても時間がかかります。それはそれで楽しいんだけど。たまにはこういう書きたいことをただ綴るだけも楽しくていいかもですね。

 

あ、ティートが気になった方は是非飲んでみてください。彼氏彼女へのプレゼントとしても喜ばれるでしょう。

 

notオシャレな私でも、これはもらったら嬉しいです。てか下さい。

 

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ