うえのブログ

試行錯誤をしながらまともなブログを書けるようになるブログ

うえのブログ

アドセンスの審査が通ったので配置してみた

スポンサーリンク

f:id:uenoyou111:20171005225435j:plain

 

上野です。今回はアドセンスの審査が一発で受かったので設定していきます。その時のまとめ。

 

ただ、禁止事項にGoogleからの許可なくロゴとかウェブページのスクショしちゃダメですよって事項があるみたいなので…

 

よく調べてないけど、スクショは撮らずに行きます。

 

 

 

 

てか、アドセンスって何?

 

という方もいらっしゃると思いますが、簡単に言えば自分のブログから収益が発生するってやつです。

 

 「Google AdSense」(グーグルアドセンス)とは、自分(自社)のWebサイトに広告を掲載することで収益を得ることができる、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスです。

「自分のサイトから収益を得られる」と聞けば、多くの人は嬉しいに違いありません。

Google AdSense(グーグルアドセンス)とは? 基本的なしくみを理解しよう | Google AdSense | できるネット

 

というように、広告配信サービスを使って自分のブログに広告を貼り付けて、1クリック何円というように収益が発生します。

 

自分でクリックするのはもちろんダメだし、誰かに頼むのもバレちゃいます。そうすると最悪、永久的にアドセンスのアカウントが使えなくなったりします。

 

規定が細かいようなので、私はビクビクしながら貼り付けるわけです。

 

 

設定!する前からよくわからない

 

まず、アドセンスにログインするも、どの画面から広告を作ったりすればいいのか分からない状態。

 

ということで作成方法に関してはこちらを参考にさせて頂きました。

 

keijiism.com

 

広告ユニットを作ろうとするも、レスポンシブがいいのかレクタングルがいいのか全然わからない。てかなにこれ?

 

そして調べていると、どうやらスマホ表示とPC表示で分けた方が良さそうとか。禁止事項に引っかかる恐れがあったりとか意味が分からない。

 

配置とかわかんないし、しかもこれ設定したとしても今まで更新した記事にも再度貼り付けないと反映されないのかな?

 

などなど多数の疑問が。こりゃ設定どころじゃないぞ。と焦る。

 

 

まずは配置から勉強してみる

 

細かいことは抜きにして、色々なブログ様を見てると広告の配置って大体似ている。

 

導入分の下に入ってるとか、記事の下にあるとか。じゃあまずは広告配置を学ぼう!ということでこちらのブログ様を参考に。

 

ad-note.jp

 

とっても分かりやすいです。他のブログ様も結構こういう配置にされているので、これが最適解なのかな?

 

ただ、私のブログはレスポンシブデザインなので、端末に合わせて表示が変わる可変デザイン。スマホ用に分けたりしてないので、広告もレスポンシブにしたほうが良さそう。

 

 

自動挿入してくれるツールを紹介

 

こちらのブログ様がとても便利なツールを紹介してくださっています。

 

www.shakkinhostess.com

 

カテゴリによっては非表示にして禁止コンテンツ時に広告が表示されないようにも出来るようです。

 

チラッと見たけどあまり使い方が分からない私はホント苦労しますね。

 

とりあえずこれで一つ作ってみて載せてみました。

 

f:id:uenoyou111:20171005172606j:plain

 

おおっ!目次の下に広告が載った!ちょっと感激。

 

ところでさっきも書きましたが、パソコンと同じ広告配置にすると規約違反になる部分が出てしまうという危険性があるわけで。

 

これをなんとか切り替えて表示できないかと探し始めます。

 

 

スマホ表示とPC表示の切り替えについて

 

色々とやり方はあるようですが、やり方によってはあまりよろしくない方法もあるようです。SEOの観点とか。
 

なので無難にレスポンシブ広告でまとめたほうがいいかなぁと思います。が、記事下にダブルレクタングルという表示をどうしてもやりたい。

 

要はこんな感じ。

 

f:id:uenoyou111:20171005230212j:plain

 

でもこれをやると、パソコンでは良くてもスマホだと縦二列になってアドセンスの基準違反になるようです。

 

となると…ここはパソコンとスマホで表示を変えなくちゃいけないですね。ということで参考にしたのはこちらのブログ様です。

 

www.bombkun.com

 

ということで早速設定を行いました…が。

 

f:id:uenoyou111:20171005230719j:plain

 

切れちゃいます。まじか。

 

非常に焦りました、多分この記事幅を広げれば行けるはずなんだよなぁ。どうにかして変える方法は無いかと探しまくりました。

 

そして色々と表示がおかしくなったり試行錯誤してましたが、そういやこのデザインテーマの製作者様はそういうことも想定してらっしゃるのでは?と考えました。

 

そしていざ見てみるとビンゴでした。

 

webgaku.hateblo.jp

 

参考にして変更致しました。ありがとうございます。

 

しかしダブルレクタングルを採用するってだけでこんな苦労するとは……一時期はテーマを変えたほうがいいかなとさえ思いました。

 

 

結果的にどうしたか

 

最初の大見出し前に1、3つめの大見出し前に1。いずれもレスポンシブ。

 

記事下はパソコンから見た時にダブルレクタングル、スマホからはレスポンシブという3段落の配置にしました。

 

ちなみに広告はサイズが大きければ大きいほど良い!らしいのですが、これも細かい規定がありまして…

 

レスポンシブは自動で大きさを変えてくれるし、中のコードをいじると割と大きめな形に表示できるとのこと。

 

renga3.com

 

ということで、レスポンシブだけどレクタングルの形指定をして配置しました。

 

記事中の広告は少々ウザそうですが…まぁ配置して試してみようかと思います。

 

 

番外編~アドセンス狩りに注意~

 

アドセンス狩りというものがあるようです。わざとアカウント停止に持っていくという悪どい嫌がらせです。

 

ということで、こちらも無知な私に知識を提供して下さるブログ様を載せます。

 

www.neet-affiliate.net

 

とても細かく詳しく載ってます。まず自サイトだけしか対象にならないよ!という設定をしました。

 

あとは無効クリックに関してちゃんとクリック率とか見ておかなきゃいけないみたいですね……。

 

管理画面の見方が分かりません。徐々に学んでいきましょう。

 

 

まとめ

 

たったこれだけのことなのに、設定するまですごく時間がかかってしまいました。

 

本当は審査に受かった時の状況とか詳しく書き出したかったのですが。かなりのボリュームになったので割愛しました。

 

というか、ダブルレクタングル仕様に合わせたからページ幅が広くなって変な感じ。

 

パソコン版限定ですけどね。

 

ということでまとまってない気もしますが、ひとまず広告配置につきましてはこれで一段落です。