うえのブログ

試行錯誤をしながらまともなブログを書けるようになるブログ

うえのブログ

フッターにコピーライトを表示させてみる

スポンサーリンク


f:id:uenoyou111:20171012170443j:image
 

上野です。今までフッター要らないって思って消してたんですけど。

 

※フッターは、ブログの一番下にある帯みたいなやつです。逆に一番上はヘッダーになります。

 

他のブログ様を回遊してると、皆さんフッターをちゃんと表示させてるんですね。【©2017うえのブログ】みたいな感じに。

 

きっと何か意味があるんだろうなぁ……(無知丸出し)という状況から、必要性とかやり方とかまとめて行きたいと思います。

 

 

 

 

コピーライトとは

 

著作物を保護する役割、というか著作権って意味のようです。

 

著作権(ちょさくけん、英語: copyright、コピーライト)は、明確な形を持たない無体財産権(無形固定産)である。 主な無体財産権は、書物、言語、音楽、絵画、建築、図形、映画、コンピュータプログラムなどである。また、特性が類似する特許権や商標権も含めて、知的財産権と呼称する場合もある。

著作権 - Wikipedia

 

以前、引用と転載の部分で著作権が深く関わるので、ある程度まとめて書いた記事があったのですが

 

www.uenoyou.net

 

引用なら良いけど、転載しちゃダメよって話です。で、そのコピーライトの表記をするぞって部分が今回の目的になりますね。

 

 

てか、コピーライトの表記はしなくてもいい?

 

早速調べてぶち当たったのが、別にコピーライトの表記をしてなくても著作物やし著作権に守られてるからえーで。という内容でした。

 

そもそも著作権法における著作物という定義が

 

 著作物とは、日本の著作権法の定義によれば、「思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」(2条1項1号)である。要件を分解すれば、次の通りである。

  1. 「思想又は感情」
  2. 「創作的」
  3. 「表現したもの」
  4. 「文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」

著作物 - Wikipedia

 

となっていて、ブログの文章そのもの以外にも撮影画像や動画、描いたイラスト等が当てはまるとのこと。

 

しかもブログを作って全世界の人が見れる状態になった瞬間から権利が発生し、著作権によって守られると。

 

なので、わざわざ書かなくてもいいと言われる訳ですね。

 

 

じゃあなんで表記するの?

 

私を含め、コピーライトが表記されてないものはコピペしていいのかと勘違いしている方たちへの抑止力や。

 

私みたいにみんなやってるからとりあえずやってみたい、とか。色々理由があります。

 

ということで、まとめて下さっているサイト様を引用

 

  1. 無断コピー、無断転載を防止する
  2. 著作権保持者を明確にする
  3. 著作物発行年を明確にする
  4. これまでの慣習

Copyright(コピーライト)とは〜実は記載しなくてもよい?表記の意味を解説|ferret [フェレット]

 

コピーライトを表記する意味は、訪問者への印象割合が大きそうですね。

 

 

実際に設置してみる

 

まずは設置をしてみましょうか。参考にしたブログ様を載せます。

 

www.seoteach.xyz

 

私はpro化しているので、設定画面からフッターを消すことが出来ます。

 

こちらのブログ様がわかりやすくまとめてくださっているので、私は実際に設置した流れを記載していきます。

 

 

コピーライトコードを改変、コピーする

 

<div id="copyright">Copyright ©ユーザーネーム All rights reserved.</div>

 

このユーザーネームを変更します、一般的にはサイト名やブログ名を入れるようですね。変更したらコピーしておきます。

 

サイト・ブログ名を表記する場合は著作権者がサイト・ブログ所有者(うえの)にあるので著作権も所有者(うえの)に帰属する、という内容になるようですが。

 

うーんそのワンクッションいるの?と思ったので名前を書いてみました。

 

ちなみにペンネームでも本名でもいいみたいですね、氏名表示権というのが関連してるようですが割愛で。

 

 

フッタに貼り付け

 

はてなブログにログインしたら、自分のIDをクリックしてデザインを選択。

 

f:id:uenoyou111:20171012225633j:plain

 

スパナマークをクリックし、フッタに先程コピーしたコードを書き込みます。

 

f:id:uenoyou111:20171012225756j:plain

 

するとブログの一番下に、ちょこんと文字が表示されます。こんな感じですね。

 

f:id:uenoyou111:20171012230112j:plain

 

次は背景とか付けていきます。

 

 

表示されたコピーライトのカスタマイズ

 

次に以下のコードを改変しつつコピーします。

 

/*コピーライト*/
#copyright {
padding: 20px;
text-align: center;
background: #ff8c00;/*背景色*/
font-size: 14px;
color:#fff;/*文字の色*/
}

 

背景色と書かれた部分の色コード、文字の色に書かれた色コードをそれぞれ変更すると装飾が行なえます。

 

色コードはこちらを参考に。

 

www.colordic.org

 

私はもちろんオレンジ帯の白抜きにしますよ。

 

改変が終わってコピーしたら、次はデザインCSSに貼付けをします。先程と同じ手順で自分のIDをクリックしてデザインを選択。

 

f:id:uenoyou111:20171012225633j:plain

 

スパナマークをクリックして一番下のデザインCSSを選択し、ボックス内にコードを貼り付けます。

 

f:id:uenoyou111:20170910230143j:plain


 

これで完成ですね。

 

f:id:uenoyou111:20171012230943j:plain

 

うん、いい感じ。

 

 

まとめ

 

他にもカテゴリーを設置とか、関連日記の表示とか色々見やすくデザイン出来るみたいですね。

 

もっと来訪してくれる方の目線で、どんなデザインが使いやすいかを考えてみたいと思います。

 

今日はコピーライトを設置しただけでした。