うえのブログ

試行錯誤をしながらまともなブログを書けるようになるブログ

うえのブログ

最近ハマってる酢の効果を調べたら、結構すごかった

スポンサーリンク

f:id:uenoyou111:20171104163912j:plain

 

上野です、どうもです。

 

最近、うちのお母様が黒酢ドリンクを大量に送りつけてくださったんですよ。

 

お母様は食品の検査?実験?だったかなんだかをしてるらしいので(うろ覚え)職業柄、栄養成分とか添加物に詳しいです。

 

体の心配をしてくれているようで、よくわからないまま飲んでいたわけです。

 

ということで、改めて調べてまとめてみようと思いました(^ν^)

 

 

 

 

お酢ってなに?

 

恐らく生活している中で目にしないことはないぐらい、とても身近な調味料です。主成分は酢酸と呼ばれる有機酸の一種で、刺激と酸味が特徴的。

 

穀類や果実が原料になっていて、穀物酢や黒酢、リンゴ酢、ブルーベリー酢など原材料によって色々なお酢が作られます。

 

フルーティーな酢はスーパーとかで飲料用に調整されているものがあるので、お酢が苦手って方でも飲みやすいですね。

 

 

しかし私の飲み方が下手くそなのか、たまに飲み方間違えて喉がやられるんですよね…ぐえって( •̀ㅁ•́;)
 

実は日本だけじゃなく、世界でも親しまれています。飲料用より調味料としての側面が強いようです。

 

 

実証されている酢の効果

 

よく、お酢はダイエットとか美容健康についてオカルトチックに語られる事が多いです。

 

なので、ちゃんと実験して出た結果だよってものを集めて見ました。

 

内臓脂肪の減少

 

内臓脂肪が多いと、内蔵型肥満の代名詞であるメタボリックシンドローム(通称メタボ)に繋がりやすいです。

 

正確には内臓脂肪型肥満に加えて高血糖・高血圧、脂質異常症のどれか2つ異常が該当するとメタボ状態になります。

 

実際に肥満気味と診断された男女に食酢15mlを朝晩二回与え、12週間続けてもらったグラフです。

 

f:id:uenoyou111:20171104162325j:plain

f:id:uenoyou111:20171104162340j:plain

肥満気味の方の内臓脂肪の減少:健康情報│ミツカングループ企業サイト

 

何故減るのか?という部分はさておいて、これで効果が出ることは結果として出ちゃってますね。

 

うーん、こんなに変わるんだ。すごい。

 

 

食後の血糖値を緩やかに

 

血糖値は字のごとく、血液中の糖の値です。(正確にはブドウ糖)

 

血糖値が急上昇すると急降下しやすく、緩やかだとどちらも緩やかになります。

 

急上昇、急降下を繰り返していると体への負担が半端なく、ホルモンの関係で太りやすくなるどころか深刻な糖尿病へと発展します。

 

という事で、こちらは健常な女性を対象に、食後に食酢15mlを摂取してもらった120分経過のグラフです。

 

f:id:uenoyou111:20171104162455j:plain

食後の血糖値上昇を緩やかに:健康情報│ミツカングループ企業サイト

 

飲料用の他に、酢で和えた食品を摂取した場合も実験してくれてます。

 

緩やかになってますねぇ( •̀ㅁ•́;)

 

 

高血圧を低下

 

血圧が高くてもあまり自覚がないため、じんわり体を蝕んでいきます。

 

心臓が圧力に負けないよう肥大したり、血管が硬化したり、脳出血や脳梗塞、様々な病気の原因となります。

 

今度は血圧高めの男女に食酢15ml、1日一本で10週間経過のグラフです。

 

f:id:uenoyou111:20171104162626j:plain

高めの血圧の低下:健康情報│ミツカングループ企業サイト

 

こちらは摂取期間でかなり効果が見られていますが、摂取を止めた途端に戻ってますね。

 

 

摂取の目安

 

という事で、かなり効果が高いですね!でもその反面、摂取し続けないと戻ってしまうというのもグラフから見て判断できます。

 

一日の摂取量は15ml以上、だいたい大さじ一杯分。これを意識すれば上記のグラフ並な効果が見込めますね。

 

f:id:uenoyou111:20171105003314j:plain

 

コンビニでも紙パックのものが売られているので、お酢が15ml配合されている商品を選ぶといい感じです(^ν^)

 

 

まとめ

 

普段なにげなく飲んだりしてたけど、これはかなり健康維持にはいいですね。

 

ちなみに紙パックタイプは手軽に15ml摂れるのですが、

 

私には濃度が濃すぎてぐえっとなり、あまり得意ではありません( •̀ㅁ•́;)

 

なのでオススメはこちら。自分で薄めに作れるし、味も種類が豊富で飽きないです。

 

 

 

 

何気に味によって飲める濃さが違うので、比較的甘さの感じられるブルーベリー酢はすぐ減ってしまう印象ですね。

 

是非とも未来の健康の為に!笑

 

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ