うえのブログ

身の回りの気になった事を記事にすることが多いのですが、気付いたら雑学系が多くなりました。今のとこ一年以上は毎日更新しちゃってます(^o^)

市販でおいしいコーヒー豆に巡り会いたい!②成城石井・成城石井ブレンド

f:id:uenoyou111:20180220163059j:plain

上野(id:uenoyou111)です。タイトル通り、美味しいコーヒー豆を市販で探す企画です。

 

実店舗でも、Amazonでも手に入るものが基準になります(*´ω`*)

 

①で飲んでいたUCCのゴールドスペシャルブレンドが飲み終わりつつあったので、新しい豆さんを探しておりました。

 

前回記事

 

www.uenoyou.net

 

そんな中、普段入らないんですけど成城石井に行く機会がありまして。

 

豆がたくさん売られていたので、ちょっと試しに買ってみました( ・`ω・´)

 

 

成城石井とは

 

株式会社成城石井は、関東地方を中心に、中部地方、近畿地方に店舗を展開する食料品主体のスーパーマーケットチェーンである。

成城石井 - Wikipedia 

 

いわゆる高級スーパーです。色々高いですが、ものによっては安かったりします。

 

そう、コーヒー豆も意外と安いんですよ!

 

 

今回出会った豆

 

色々ブレンドがありました、どれにしようか悩んだけど……まぁまずはシンプルというか王道っぽいのを選ぼうと思いました。

 

 

店頭だと増量セールになってることがあって、ちょっと量をお得に買える場合があります。

 

店頭価格は500g、1200円ぐらいだったかな?Amazonだと1500円ほど。200gで800円ぐらいです。
 

500gだと結構な量があるので、一人で飲むには多いかも。

 

豆の感じ

 

前回は撮っていなかったので、今回から実物の豆を載せていこうと思います。

 

f:id:uenoyou111:20180220164246j:plain

 

色から見ると、浅煎りなのかな?前の豆はもっと黒かったので(*´д`)o

 

挽いてみた感じ

 

粉はこんな感じになります。

 

f:id:uenoyou111:20180220164312j:plain

 

粒度は中細挽きを目指していますが、結構アバウトです。

 

飲んでみた感想

 

えぇとですね……上司さんも飲みたいと言うので分けて一緒に飲んだんですよ。

 

え?これは…酸っぱ…め?

おおーこれは無理な酸味だー!

 

びっくりしました、今まで飲んでいたコーヒーとは全然趣が違う。

 

上司さんはちと大げさですが、確かに酸味が感じられます。コーヒーの酸味ってフルーツや花で例えられるみたいですね、これは何の酸味に例えられるだろう……基準が全然分からない。

 

色々調べてみましたが、むしろ成城石井ブレンドは酸味少なめな方みたいです。酸味どころか全体バランスのいい仕上がりになってるっぽいです。えぇー?(;´∀`)

 

一応、社内の方にも配り歩いたのですが、皆一様に「酸っぱい!」と仰ってました。

 

みんな素人からの豆挽きだから、スタートラインが一緒(同じく基準はコンビニコーヒー)というのもあるかもしれませんね。

 

酸味を除けば確かに美味しいと思います、しかしどうしても酸味が気になってしまいます。笑

 

私はあまり、酸味が強いコーヒーは好きじゃないようです(´・ω・`)

 

 

まとめ

 

コンビニコーヒーをイメージして、その延長線の味を楽しんでからの酸味UPなので……正直驚きが強かったです。

 

もしかしたら成城石井ブレンド以外で試してみると違うかもしれませんが、こちらの豆はみんなに配りまくって早々に消費です。

 

また違う種類の豆を嗜んだ後に、こちらを飲んだらまた変わった見方が出来るかもしれません。

 

そう考えると、コーヒー豆って奥が深すぎますね~。

 

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ