うえのブログ

身の回りの気になった事を記事にすることが多いのですが、気付いたら雑学系が多くなりました。今のとこ一年以上は毎日更新しちゃってます(^o^)

ダイエットに王道なし、簡単に痩せられるような裏技は無いと思う話

f:id:uenoyou111:20181208232221j:plain

男女関係なくダイエットは共通の課題に挙がることが多いでしょう…。

 

しかし○○を食べてダイエット。1日5分××するだけでダイエット。

 

などなどそんなに簡単にダイエットできるのならと、挑戦しては失敗する。これを繰り返している人は多いのではないでしょうか。

 

ふとこのダイエットについて男女含めた友人たちとそれっぽく議論(?)したので、まとめてみようと思うのです( ˘ω˘)

 

 

ダイエットを始める時の心構え

 

思うところですが、なんでも簡単に出来るものって無いと感じます。

 

上述した××するだけで~なんて下りは、ほんとに他のことを投げ売ってそればかりガッチリやらないと無理だと思うし。

 

なので最初の心構えとしては「ダイエットに王道なし」です。

 

なぜダイエットに王道はないのか

 

ダイエットは、摂取カロリーを抑えて消費カロリーを増やすというこの単純なことが基本です。

 

(カロリーはもっと複雑な考え方なので、ちょっと意味合い違いますが痩せるにはこのイメージは大切です)

 

物凄く荒っぽい例えでいうと、お茶碗1杯のご飯を食べるとそのカロリーを消費する為に1時間前後歩かなければならない。

 

このバランスを崩して御飯のカロリーが残ると肥満になる。そんなイメージです。

 

食べた分だけ動く事、逆に動く分だけしか食べない事。少し荒っぽいのですが、これ以外にダイエットの方法はないと肝に銘じると回り道がなくなります。

 

ダイエットを組み合わせる

 

「え~、絶対無理」と思った方は諦めたほうが…。

 

と言いながらも「やっぱりそうだよね」と内心納得した方なら、比較的楽にダイエットする方法があります。

 

それは違ったダイエット方法を組み合わせる事です。その最たるものは、食事制限と運動の組み合わせです。

 

すごーく簡単に強引に例を出しますと。

 

御飯1杯分のカロリーを減らす為には、茶碗1杯の御飯を止めなければなりません。

 

でも30分歩いてやれば茶碗半分の御飯は食べられます。こっちの方が現実的だと思います。

 

更に言うなら、御飯を食べないと身体に良くありません。運動が健康に良い事は周知の事実です。

 

今回も相当荒っぽい例えですが、御飯半分と30分のウォーキングはダイエットにもなり体にも良いのです。

 

糖質制限ダイエット

 

個人的な感覚ではありますが、食事制限ダイエットの効果が最も上がり易いのが糖質制限です。

 

糖質は穀物、芋類、砂糖類が原料の食物に多く含まれています。御飯はその代表例で、私の糖質制限方法は次の4つです。

 

  • 御飯は少なめ、野菜を多め。口寂しい分を野菜でカバーします。
  • 食べ始め野菜、後から御飯。食べる順序で血糖値上昇を緩和します。
  • 夕食少なめ、朝食と昼食ガッツリ。活動時の昼間のカロリー補給と休眠時のカロリーオフでカロリーバランスをとります。
  • 好きな甘い物は平日禁止、休日解禁。好きな食べ物を一生食べないのは不可能です。

 

食事は野菜サラダのみ~なんかは、ダイエットとしては最悪です。

 

そんな極端なダイエットは長続きせずリバウンド必至で必ず失敗します。しかも体調を崩してその延長に恐ろしい拒食症なんかもあります。

 

だからあちこちで小さな我慢を重ねながら、総体としてカロリー制限をするのです。これがダイエットの持続と成功のコツです。

 

ウォーキングの勧め


ウォーキングと散歩は違います。ウォーキングはスポーツで、散歩は気晴らしです。

 

散歩の効果を書き出してみた記事もあります( ˘ω˘)

 

消費カロリー、足腰の筋力や心肺機能強化の点からはやはりウォーキングです。つまりダイエットだけではなく太り難い身体造りに良いのです。

 

ウォーキングの基本は大股速歩と腕の振りです。腕をしっかり振れば自然と大股速歩になります。胸を張った正しい姿勢で、腹筋背筋も意識されます。

 

30分のウォーキングで茶碗半分のダイエットと思えばそう難しくない筈です。

 

それでも辛いという人は散歩。カロリー消費だけを考えるなら散歩でもウォーキングの8割程度の効果はあるんだとか。

 

だから駅までバスを止めて歩いたり、階段を意識的に使うなども効果はあります。でもどうせなら効果のより高いウォーキングがお勧めです。

 

 

まとめ

 

もう一度伝えたい部分。ダイエットに王道はありません。


地道にコツコツと、過大な無理をせずに時にはサボっても良し。

 

でもちょっと真剣にそして気長に取り組む事がダイエット成功の秘訣だよね~というまとめで終わりました。

 

※ダイエットの専門家でもなければ根拠を元にした提言でも無いので、日常会話の小話をまとめたものと見て頂ければと思います。

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ