うえのブログ

身の回りの気になった事を記事にすることが多いのですが、気付いたら雑学系が多くなりました。今のとこ一年以上は毎日更新しちゃってます(^o^)

色々良い効果があるとされる散歩の効果を体験と共に書き出してみる

f:id:uenoyou111:20181104232217j:plain

気分転換したい時、散歩はオススメです。

 

近所を散歩してみるだけでも、随分と気持ちはリフレッシュされるものです。

 

私は何かに行き詰まった時、仕事中も含め出来る時はよく散歩をしている気がします( ˘ω˘)

 

普段やってることと、ニュースで見かけた内容と合致した部分があったのでまとめてみようと思います。

 

 

散歩で得られるもの

 

最近Webニュースを読んでいた時に、ある特集が目に入りました。

 

リンク先を探しても見当たらなかったのでうろ覚えですが、一番共感したのは頭を整理できるという部分でした。

 

頭を一度リセットする必要性

 

何か難しい仕事に取り組む時などは、たまに頭を整理したくなる事があります。

 

仕事によってはやや複雑な作業も必要です。確実にこなす為、一旦頭を整理しておきたくなる事があるのです。

 

割と熱中してると気付かない部分でもありますが、頭が混乱している状態だと細かいミスに気付かないこともあったりします。

 

そこで散歩

 

頭を整理する方法は色々ありますが、散歩は自身の体験も含めオススメと言えます。

 

ちなみに上述したWebニュースの特集では、ある有名な人物の「普段どういう1日を過ごしているか」について紹介されていました。

 

その人物の朝の行動が、少々興味深いと思いました。なんと、ほぼ毎日散歩しているんだとか。

 

やはり最初に頭を整理しておく必要があるから、だそうです。

 

最先端を行くリーダーも取り入れる散歩

 

流し読みだったので人物名すら覚えてないのは痛いところですが、そのリーダーは非常に複雑な仕事をこなす必要があります。

 

仕事の前に頭をスッキリと整理しておいた状態で取り掛かりたい…!

 

そのため、ほぼ毎朝のように散歩するのを日課にされていました。朝に散歩すると、フラットな状態で臨めるようです。

 

自身が取り入れてみたところ

 

確かに散歩してみると、何となく頭はリフレッシュされます。現に私も、数週間ほど前に少々面倒な出来事がありました。

 

その時は色々な考えや思いが錯綜していたと思いますが、自然と散歩をしていました。

 

どちらかというと考え込みながら歩き出していた、が正解ですが( ˘ω˘)

 

それでも頭は随分と整理された記憶があります。やはり一定の効果はあると思うのです。

 

それだけでなく、健康に関する効果もよく言われています。定期的な散歩は、大いに意味があるとされています。

 

運動不足の方は特に

 

私も集中して事務所で長時間過ごしていると、どうしても運動の頻度が減ってしまいます。

 

その運動不足を解消したい時も、こまめな散歩は有効です。頭を整理するついでに運動不足も補えるのは非常に効率的に思えますね。

 

生活リズムを整える効果もあるらしい

 

体のリズムを整える効果も、意外と軽視できません。

 

人によっては、普段の生活が少々不規則な事もあります。食事や起きる時間が不規則な方もいるでしょう。

 

生活リズムが不規則なのは、もちろん望ましくありません。

 

ちゃんと科学的に分析が進んでいて、散歩をするとそのリズムが整えられると最近分かっています。

 

理由はセロトニンというホルモンが影響しているようです。

 

セロトニンの働き

 

不規則な生活リズムになっている場合、一旦は体をリセットする必要があります。

 

生活スタイルが不規則では体内時計の調子も狂ってしまいますが、その時計をリセットする必要があります。

 

散歩はそのリセット効果があるようで、散歩をすると体内でセロトニンという物質が作られるそうです。

 

色々と端折りますが、それが体に良い影響を及ぼし体内時計もリセットされる仕組みになります。

 

睡眠の質にも影響

 

しかもセロトニンは、快眠効果があります。

 

体内でその物質が多く作られると、夜もぐっすり眠れる事が多いです。不眠で悩んでいる時も、散歩は有効のようです。

 

 

 

まとめ

 

多分、定期的な運動には敵わないと思いますが…それでも私は頭を整理する意味でよく散歩を活用しています( ˘ω˘)

 

てか色々と省略しすぎたので若干雑な感じは否めませんが…少しずつ掘り下げた関連記事を作ろうと思います。

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ