うえのブログ

身の回りの気になった事を記事にすることが多いのですが、気付いたら雑学系が多くなりました。今のとこ一年以上は毎日更新しちゃってます(^o^)

寝てはいけない!そんな時に参考にした5つの方法を順に試してみた結果

f:id:uenoyou111:20180805033919j:plain

昨日はうっかり寝てしまったうえの(@uenoyou111)です( ˘ω˘)

  

仕事でも何でも、眠たい時に寝てはいけない状況…現代社会では多々あるかと思われます。

 

そして眠気を覚ます方法、とか言うのを実際にしてみたのですがどれも効果がありません。

 

そんな中でも効果のないもの、少ないもの、あったものを中心にまとめてみようと思ったのでした。

 

 

 

 

まとめるに至った背景

 

いやね、原因は分かってるんですよ…単純な寝不足です。

 

一ヶ月経って少し難しい業務へ挑む事になったのですが、これがまたエラい神経を使う仕事でして。

 

きっと精神疲労だったに違いありません…( ˘ω˘)

 

そしてもちろん週の後半は眠くて仕方ない状況でした。

 

その状況に抗ってみた方法、5つを挙げていきます。

 

1.コーヒーを飲む

 

はい、これは皆さんあちこちで挙げているくらい有効と思われている内容ですね。

 

コーヒーが眠気に効くとされる理由は、カフェインによるもののようです。

 

昼休憩では30分前に飲んでみるといいと言われてます。

 

しかしながら、私には全く効きませんでした。てか、眠たい時にコーヒー飲んで眠くなくなるって経験ある方いらっしゃいますかね?

 

頻繁に飲んだけどお腹に溜まるくらいで眠気のやつ、容赦なく襲い掛かってきます。

 

どれくらい眠いかというと、作業中に余りに眠くて少しでも目を閉じてしまうとそのまま寝てしまい、体のバランスを崩したとこでビクッとなって目が覚めます。

 

(いやどんだけ眠いんだよ…という話ですが)

 

新人にして居眠りをこきやがるアホたれと思わないように次を試します(;˘ω˘)

 

2.ストレッチをする

 

これ、多少なりとも効果がありました!特に肩周りのストレッチは有効な気がします。

 

試したのはこんなやつです。

 

matome.naver.jp

 

なかなか良かったのですが、長続きはしません。

 

最初は目が覚めますが、落ち着いてくると徐々に眠くなり…少しずつ眠気の感覚が短くなり、頻繁にストレッチするのも気まずくなります。

 

これは一つのテクニックとして取り入れるべきですね(;˘ω˘)

 

3.甘いものを食べる

 

色々な甘いものがあると思いますが、特にチョコ。これは素晴らしい。

 

甘いものを食べるとストレッチより効果が長持ちします。

 

というか、単体じゃなくて甘いものとストレッチの組み合わせをしてみるとなかなか強い。

 

同時にやりつつ、適度なタイミングでストレッチを取り入れると2時間はイケます。

 

最近のオススメチョコはこれ。

 

 

あんまり甘くないんですよ、適度な苦味があっていい感じ。しかし少量では効果が出なくなってきます。けど食べ過ぎると間違いなく太ります。

 

私は際限なく食べてしまうので本当に本当に要注意です。

 

眠気を取る為だ…と都合のいい理由を言い訳に、眠たさから解放されたい欲求と頭の働かなさを利用してどんどん空袋が作られます。

 

4.諦めて寝てみる

 

正確には仮眠です。もはや寝ちゃいけないという決まりを取っ払うというところでしょう。

 

しかし出来ない環境の方は居ます。ので、なんとか工夫をして昼休憩に仮眠を取ったりするか、これは飛ばすかですね。

 

私の場合、会社の規則で50分ごとに10分間の休憩が定められています。

 

この10分間を利用してトイレで座って5分の仮眠をします。いや、9分くらいかな…

 

朝は良いんですけど、昼食後は毎時間やってました。これにチョコとストレッチを組み合わせる。

 

するとなんとか作業クオリティを保ったまま眠気に抗うことが出来ます。

 

5.眠気は一時の波

 

試して分かりましたが、眠気が強い時ってずっと訪れるんじゃなくて、そこをピークにゆっくりと減退して行きます。

 

そう、なんとか今の強い眠気に抗っていると自然と眠気は消えていき、逆に元気になります。

 

私の場合、昼食から4時間後にようやくクリアになります。

 

この4時間が地獄ですけどね…いや毎日ちゃんと寝なさいって話なんですけど。

 

眠気が強いままだと、早く寝なきゃ…となりますが、いずれ光は差します。

 

ずっと暗闇ではないのです、耐えた時間はいずれ自分の味方になるのです。

 

そこをどう耐えるか?ぶっちゃけ色々と抗ってみても時間と共にいつかピークは過ぎ去るって思うとまだ楽ですよね。

 

最後は方法というより、考え方ですね。こういう思考を持って乗り切るのと、闇雲に戦うのじゃ全然違います。

 

注意点

 

それでも、こういう事を繰り返していると確実に蓄積します。どういうことかと言うと、休みの日になると平気で10時間は寝てしまいます…

 

それだけじゃなく、解消に時間のかかる見えない疲労が蓄積していき、後々あちこちに影響が出るのでしっかり睡眠は取りましょう。

 

私はブログに関わる時間を減らせば良いだけの話なんですがね…いや楽しくてつい…リライトとか始めたら止まんないんですよ。

 

自業自得です。

 

※ネタっぽく書いて仕事に支障出ていたら社会人失格ですが、ちゃんと基準以上の成果は出ております。

 

 

まとめ

 

眠れる時はちゃんと寝ましょう( ˘ω˘)スヤァ

 

私には時間管理が本当に必要だと思いました。

 

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ