うえのブログ

身の回りの気になった事を記事にすることが多いのですが、気付いたら雑学系が多くなりました。今のとこ一年以上は毎日更新しちゃってます(^o^)

明日は休み!なんて思い贅沢に過ごそうとする夜ふかしが良くない

f:id:uenoyou111:20180713225051j:plain

すっかり真逆の休日スタイルになってしまったうえの(@uenoyou111)です( ˘ω˘)

 

今までは休みがほとんど無い環境でしたが、最近は日曜祝がお休みです。

 

黙ってても一週間に二連休ってすごいな…今回は三連休だし。

 

ということで、今まで休みがあまり取れなかった環境からしっかり休める状態になって「夜更かし」の存在がなかなか厄介だと言うことに気付いた話です。

 

 

休み前、夜更かしする?

 

いろんなアンケートを見てますが、休み前に落ち着いて夜更かしが出来る人は恵まれてる環境なのでは無いでしょうか。

 

milltalk.jp

 

基本的にお子さんがいるところは厳しい。それと落ち着いて休みを満喫できる方が少ない印象です。

 

しかしこのままだと、休み前に夜更かし出来るぜひゃほーいみたいな自慢記事になってしまいます。もちろんそんな訳ではございません。

 

どちらかというと眠ってはいけないという部分。

 

つまり寝たくない

 

これはあると思います、どうしても持ち帰った仕事が終わらなくて丁度良いところまで…と思ってたらすっかり寝不足に。

 

明日の準備が間に合わないとか、つい読み始めてしまった漫画が面白くて…とか。

 

夜更かしの理由はそれなりに色々あると思いますが、ここでは「寝たくない」に着目して進めようと思います。

 

準備や、やるべきことをやらないと眠れないというのも含みます。

 

なぜ夜更かしをするのか?

 

面白いツイートがありました。

 

 

このまま寝てしまうのはもったいないな~と思う人は、満足して眠れるように遅れた充実を取り戻そうと普段できないことや、やりたいことをやり始める。

 

あーなるほど、確かに私はなんだかんだ言いつつ平日ってそんなに時間が取れません。

 

通勤時間が伸びてしまったので、ブログ書いたらもう寝る時間なのです。

 

そして趣味や楽しいことだけじゃなく、今寝てしまうと明日がきついとか。準備をしておかないと明日が思いやられるとか。

 

今日充実させて明日に備えたい、という意味も含まれると思います。

 

夜更かしをすることで得られるメリット&デメリット

 

メリットとしては上記のツイートのように、まさに今日を充実させてゆっくり眠りたい。本当にこれに尽きると思います。

 

充実感や、やり抜いた!という達成感。自分の趣味だけじゃなくやるべきことを前日のうちに片付けて置くと気持ちがかなり楽になりますもんね。

 

デメリットは、休日の活動時間や満足感、更にズレ込んだリズムが平日にも影響してしまうことです。

 

特にデメリットは大きい

 

もともとはすごく遅くまで起きてしまう性分なので、今までやれなかったリライトだの記事のアイディアを膨らませたりだの、読みたい本がたくさん!部屋片付けたい!

 

なんて止まらなくなってしまいます。

 

そしてついに眠くなった早朝に寝てしまうことがあるのですが、これやると次の日の昼過ぎまで寝てしまうことになります。

 

起きがけはダルく、何をするにも体が重たい状態。じゃあちょっと体動かそうかとジムへ行き汗を流してちょっと調子が出ていつもより活動。

 

帰宅後、疲れて寝る

 

そのままズレ込んだせいで、まず仕事始めの月曜日が非常にダル重です。

 

あー世の中の土日休みの人たちが経験する月曜日のダルさはこれか…なんて気付いてしまった面もあります。

 

リズムは基本的に崩すとストレス

 

それでも抗えないのは、やはり休みを目前にしたワクワク感というか充実を取り戻したい意思が強いのかもしれません。

 

ただ、結果的に先週は結構というか、週全体ひどい目に遭ったので学習すべき部分。

 

休み前であっても明日に備えてなるべくリズムは崩さず、休日の活動時間を増やせるように考えを転換していかねばなりません。

 

 

まとめ

 

環境がガラリと変わるとそれだけでストレスですが、しっかり分析してどういう行動がどういう影響を及ぼすのか。

 

あえて記事にすることで自戒も含め、注意喚起をしていこうと思ったのでした。

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ