うえのブログ

思いつくままに、書くのみです(^o^)

うえのブログ

記事更新は毎日すべき?もっと自分に合った継続法を知るべき。自分ルールの大切さを説いてみる

f:id:uenoyou111:20180329213950j:plain

偉そうにブログ論を語れる程の実力は無いうえの(@uenoyou111)です( ˘ω˘)

 

たまにブログ内で登場させている友人のNさんですが、女性ながら男性を圧倒する馬力で自身の会社を盛り上げるやり手の経営者です。

 

彼女は一日の3分の2くらい働き、それでもこの資格だけは必要だと2年越しに勉強し続けて無事受かりました。

 

おめでとござます!

 

継続しやすい環境を作って、少しずつでも前進したのが良かった。

 

この話を一昨日聞き、ブログも一緒だなぁ~( ˘ω˘)なんて思ったので、自身の思うところを書き出してみます。

 

毎日書いたほうがいいの?と思う方や、継続したいのに出来ない…という方の参考になればと思います。

 

 

 

 

毎日更新について

 

ブログを始めた頃は毎日更新を意識!とか、とにかく量をこなして慣れるんだ!とか色々考えることと思います。

 

確かに私もそれに倣って書き始めた方なので手っ取り早さはオススメしますが、敢えてこの記事を参考にされる方は違う視点からも見てもらいたいなと思う次第です。

 

何を大事にするか?

 

自身の実力UPや書き慣れて行くということに対しては、毎日更新ってかなり効果的だと思います。

 

でも本質ってなんだと思いますか?むしろ、自分は何を求めているのか。

  • ブログで副収入を得たい
  • ブロガーさん達と多く交流したい
  • もっと文章力を付けて将来の糧にしたい
  • 全部!

などなど。

 

自分が求めているものは何なのかをまず知る必要があります、それによって答えが全く違ってきます。

 

ただ頑張るだけ、は答えじゃない

 

恐らく先輩ブロガー様達は、基礎中の基礎である書く力の重要性を強く知っていて、とにかく量をこなして慣れて地道に力を付けるのが一番の近道、という事を説かれているのだと思います。

 

確かに今後のことも考えると、ある程度の試練をくぐり抜けないと継続は出来ないだろうし、どんな状況でも鍛えられたメンタルがあれば様々な状況に対応出来るはず。

 

ここで私が思うのは、上記プラスその人が達成したい事をその人に合ったやり方で実践すること。にもう少しフォーカスするのも有りなんじゃないか?ということです。

 

それが出来れば苦労しない?

 

そう、だからこそ100の失敗を踏み越えて1の成功、を増やしていく作業が必要と言われています。

 

多くの方がこの過程をくぐり抜けているので、結果に基いた真理の一つだと思います。

 

ただもうちょっと具体的に言うなら、こうしなくてはいけないという考えから脱却すべきだとは思います。

 

多くの方がこう説かれる中で基準の無い初心者と呼ばれる方々は、それを鵜呑みにして挫折して辞めていく。

 

もっと自分に合ったやり方を模索する方が、多くのブロガーさんが続けられて、多くの気付きが得られる機会が生まれて、結果的に皆さん成長できるんじゃあないでしょうか。

 

 

具体的な考え方と取り組み方

 

ちなみに私は現時点で継続日数200日目です。

 

そこそこ継続してるとは思いますが、内容はともかく継続自体は特に苦労してません。

 

これは自分に合ったやり方が実践できているからで、今の更新スタイルが一番ラクだと自分で思っています。

 

仕事が忙しくて…という方。うえのは本業で通勤往復2時間で週1休みがあるかないかで12時間くらい働いてます。

 

だからやれって鬼畜でもブラック企業自慢でも全然なくて、こんなでも続けられるんだから何に時間を割くか?ということを伝えたいのです。自分で限界作っちゃダメです。

 

というよりここは上述した、自分が何を求めているのかで変わります。時間を割けない(割かない)方は目的を見失ってます。再考の余地あり。

 

脱線しましたが、私の継続の鍵は自分の実践しやすい「自分ルール」を作ってその環境が型にハマッている事にあります。

 

その自分ルールを作る上での考え方を紹介していきます。

 

1.追い詰めない

 

私が一番大事にしているのはここで、自分ルールが如実にそれを物語っています。

 

  1. 更新のタイミングは記事が出来上がった時、必要に応じて。
  2. 毎日更新にこだわらない。出来上がったら更新。
  3. 文字数にこだわらない。必要な情報をまとめあげたらそこで更新。
  4. 完璧主義者にはならない。出来上がったら投稿。必要に応じて加筆修正。
  5. 読者様は大事にする。でも記事の更新に関しては上記ルールで。

 

これがうえのブログのプロフィールページに記載している「自分ルール」です。

 

予約投稿を使う時もありますが、ネタのストックはあっても記事ストックは一つもありません。

 

かなり行き当たりばったりに、毎日気ままに記事書いてます(笑)

 

少し難しい部分ですが、絶対に達成したい目標!と決めて自分を追い詰めるより、まぁダメなら諦めるからいいやって気分で気楽に続けたほうが楽に突破出来ます。

 

そんで諦めてしまったらまた別の目標立てるなり、継続しやすいものを模索すればいいのです。

 

一つのことにとらわれるのではなく、もっと色んな目線から見るようにするといい感じ。

 

つまり、ルートが変わっても前述した目標を見失わなければOKという考え方です。

 

極端な話、毎日更新が出来ないからってブログで副収入が到達不能になるわけじゃないですよね?

 

2.ルールだけは守る

 

自分を追い詰めず、気楽に書けるような自分ルールを作ったらそこだけは何としてでも遵守しましょう。

 

でも、少しでもルールに違和感があったり守るのがしんどい…と思ったら速やかに変更です。

 

ルールは守りますが、守れないルールを無理に守り続ける意味はありません。

 

柔軟に考えて、時代や自分の環境変化に応じてルールを改変できる余裕があるのも重要です。

 

3.ルールを分かりやすいとこに貼る

 

私はプロフ記事に貼ってたま~に見返してますが、最近は定着してきたのか全然見てません。

 

自分ルールを策定してプロフィールに貼る、これはかなり効果的です。

 

見られるからどうしても意識してしまう部分でもありますし、ルールとして貼り出した以上は守らなきゃ…!という心理的な働きも利用しています。

 

4.ちょっとだけ頑張る

 

少し相反する部分かもしれませんが、そこそこの刺激は必要です。

 

あんまり頑張り過ぎてもダメだし、頑張らなさ過ぎるのは行動にムラが出ます。

 

気持ちの問題ではありますが、モチベーションに左右されない頑張りくらいは捻出しましょう。

 

今日はやる気があるからめちゃくちゃ書ける!はまだ良いのですが、今日はやる気が出ないから書かない…だと甘やかしに逃げ込むクセづきが発生します。

 

やる気が出ないけど自分ルールだけ読んどこ~とか。

 

自分に出来る小さなステップだけでも意識すると、モチベーションに惑わされない耐性が少しずつ身についてきます。

 

それで結果的にルールが守れなかったらルールを変更すれば良いのです。

 

 

補足として

 

自分の軸としてブレないものを持ち、守りやすいように難易度を抑え、守れるように工夫し、それを柔軟に修正していける。それが基本的な考え方です。

 

ともすればこの考え方は自分を甘やかしがちになりますが、2のルール遵守と4のちょっとだけ頑張るを押さえて居れば甘やかしに逃げる事は最小限に抑えられます。

 

これで少しずつ自分に合った継続方法が、ただがむしゃらに頑張るより効率的に見つかるかと思います。

 

書きたいけどネタがない…という方は、ブログネタで検索してみましょう。

 

とても役立つ記事が世には溢れ返っております。

 

目標に関して

 

あまり掘り下げておりませんでしたが、ブログを通じてどうなりたいか?という部分を少し掘り下げます。

 

例えば副収入を得たい!という目的であれば、まず何が必要か?を考えましょう。

 

探したり考えたりする中で引っかかる事が、あなたにとって足りない事です。

 

(ついでに何故そうなりたいのか?を考えられると、よりブレずに目標設定が出来ます)

 

その上で足りない事を抜き出し、その目標達成の為に何をすべきか。

 

今のとこ毎日更新が必要なら100記事書くまで毎日更新!とか、知識を高めたいから2日に1回の更新で空いた時間は本を読む!とか。

 

ブログは公序良俗に反しなければ何書いてもOKです。完全プライベートな内容でも、書いて大丈夫であればどんどん書いちゃいましょう。

 

ただ上記で述べた4つの考え方を当てはめて、まずは毎日更新をしてみてダメだった(得られたものがあった)からルールを変える、でもいいですし。

 

最初から毎日更新は行わず収益性を分析するために他の人のブログを読む時間を捻出する!でも良いですし、やり方は自由です。

 

得られたものから修正していけば、より自分に合ったやり方というものが軌道修正されていきます。

 

 

まとめ

 

実際に今日まで更新してきて思うのは、毎日更新は手段であって答えではない!ということです。

 

私はたまたま自分に合ったやり方で楽に出来るところが今の状態、というだけであって。

 

もっと質の高い記事を、時間をかけて作るのが得意な方もいます。検索流入狙うならリライトも必須ですし。

 

正解はありません、その人一人ひとりに正解があると言っても過言じゃないです。

 

毎日更新を目標にして挫折してしまった方は、是非とも再考してみてご自身の可能性を諦めないで頂きたい限りです。

 

※決して毎日更新を推奨しているのではなく、何を達成したいのか?によって行動(更新頻度とか)が変わるという内容でした。

 

偉そうに言ってますけど明日にも更新止まったら完全なネタですね( ˘ω˘)…

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ