うえのブログ

身の回りの気になった事を記事にすることが多いのですが、気付いたら雑学系が多くなりました。今のとこ一年以上は毎日更新しちゃってます(^o^)

はてなブログだけで記事を選定してリライトしたら割と効果があった話

f:id:uenoyou111:20180306234617j:plain

そろそろリライトしなきゃな、と思い始めたうえの(id:uenoyou111)です。

 

忙しさを理由に避けていましたが、先日アドセンスの自動広告を取り入れたら思ったより効果が出まして。

 

www.uenoyou.net

 

ちゃんと戦略的にやっていくのは楽しいんだろうなぁと思ったのです。

 

そこで、リライトを自己流にやってみてどれぐらい効果があるんだろう?と実践したら想像以上に結果が出たのでまとめてみました。

 

 

はじめに

 

サーチコンソールやアナリティクスはほとんどログインしておらず、全然活用できていません。

 

てかツールの勉強より、まずやってみたい。というところからスタートです。

 

(Googleからの検索流入があって、記事数も100記事近くある方が対象となります)

 

同じような状況でリライトに興味があり、効果ってどんなもん?(*´・ω・`)と思う方の参考になればと思います。

 

※尚、完全なる自己流で分析して得た結果になるので、効果を推奨するものではありません。数ある答えの一つとして見て頂ければなーって感じです。

 

 

記事の選定方法

 

はてなブログにログインした後、アクセス解析を見ます。アクセス数グラフの下にこんな欄があるかと思います。

 

f:id:uenoyou111:20180307000558j:plain

当ブログはGoogleからの検索流入が半分以上を占めています。

 

この隣に【アクセス元ページ】と【アクセス先ページ】があります。今回はこの【アクセス先ページ】を選択します。

 

f:id:uenoyou111:20180228224548j:plain

 

こんな感じに、Googleからアクセスされているページがあります。

 

今回は5位と6位の同じ4%「マッサージって効果ないよ?と言われ調べた効果5選」「ウイルス対策に有効、次亜塩素酸水について調べてみた」をリライトしていきます。

 

こちらを選んだ理由は、同じ目線でリライトした時に同じ標本が2つあればリライトの効果が分かりやすいだろうなーと思ったからです。

 

 

まずはタイトルから

 

タイトルを変えるとSEOに影響して、検索圏外に飛ばされたりアクセスアップしたり、色々と変動があるみたいです。

 

しかし以前、アドバイスを受けてタイトル変更し「ユーザー目線で分かりやすいタイトルとキャッチーな内容だとアクセスがアップする」というのを経験しました。

  • マッサージって効果ないよ?と言われ調べた効果5選
  • ウイルス対策に有効、次亜塩素酸水について調べてみた

これを見直してみると、うーん…ただ内容書いてるだけですやん(笑)って思いました。

 

自分がこの内容で検索した時。このタイトルを、まず一番最初の出会いでクリックに至るだろうか?

 

…否。

 

内容が分かるだけではダメ

 

まずマッサージ、根拠が薄い。効果ないって言われたから調べた、だけじゃどこにでもあるんですよね。

 

根拠を持たせつつ、より親しみをつけるべきか…Googleは32文字?ぐらいまでタイトルが表示されるから、長さは付けられる。

 

内容は論文とか根拠を載せているので「科学的」というワードを使えば強そう。これを紹介する形にすれば。

 

変更前

マッサージって効果ないよ?と言われ調べた効果5選

 

変更後

マッサージって効果ないよ?と言われ、調べた科学的な効果5選を紹介

 

としました。まだちょっと安易かな。

 

同じような流れでもう一つ

 

次は次亜塩素酸水についてです。

 

まずこれを見る人って次亜塩素酸水って何?だと思うんですよね、まだ一般的な知名度は低いので。

 

タイトルだけで、この魅力を伝えればクリックしてくれるはず。

 

変更前

ウイルス対策に有効、次亜塩素酸水について調べてみた

 

変更後

ウイルス対策に超有効!万能で安全な消毒水、次亜塩素酸水について

 

これなら、次亜塩素酸水がどんなものか分かるし興味も持てるタイトルになっているはず。

 

 

記事の内容は簡潔か?

 

タイトルを変更した後、記事を見たらギャップで分かりにくさが際立ちました。

 

Googleはかなり詳細に見ているようなので、この差異は検索順位に大きく影響するはず。

 

自分が検索する時は、結論が分かりやすく立っていて内容をテンポよく読み進められるものを好むんですよね。

 

どうしても身の上話を入れてしまいますが、検索してくる方は大抵が初見。管理者のプライベートはどうでもいいな人が多いと思います。

 

簡潔に答えを提示しつつテンポよく理解してもらえる内容へ、バッサリ削り落として整理しました。

 

元々情報だけは盛り込んでいたので、ほぼ削って整理するだけでした。

 

記事の内容は最新か?

 

既に古い情報は新しいものへ書き換え、その上で全体を調整する必要も出てきます。

 

幸い今回は覆るものが無かったので注意点として。

 

 

気になる結果は…?

 

ここまで引っ張ったんだから、結果は良いんでしょうな?( ・`ω・´)という声が聞こえてきそうです(笑)

 

2月の終わりにリライトしてスクショを撮り、一週間後のアクセス先一覧です。

 

f:id:uenoyou111:20180307000759j:plain

 

マッサージ5位→3位(2UP!)

4%→10%(6%UP!)

 

次亜塩素酸水6位→1位!!(5UP!!)

4%→15%!!(11%UP!!)

 

めちゃくちゃ効果出てるじゃん…!(;´∀`)

 

所感

 

恐らくサーチコンソールとアナリティクスを併用して解析すれば、もっと詳細なデータが分かるかと思います。

 

サラッとやってみたつもりでしたが、これは急いで勉強するに値する結果ですね…!

 

そしてタイトル変更の際に感じた、出来上がりの手応えもまさにそのまま反映されてます。

 

これは扱う内容によっても変わってくるので、やはりどれだけ思い入れがあるかも強く影響してきますね。

 

 

まとめ

 

記事を書くのが楽しいと思っていましたが、リライトや収益など更にその先の楽しみがあると感じました。

 

ブログ運営の深みを知りますね…次回はこういうなんちゃってリライトではなく、正しいリライト方法を学んでまとめられたらいいな~とか思います。

 

そのうちブログ論とか語るようになってしまうのでしょうか(;゚∀゚)

 

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ