うえのブログ

身の回りの気になった事を記事にすることが多いのですが、気付いたら雑学系が多くなりました。今のとこ一年以上は毎日更新しちゃってます(^o^)

巷で大人気と噂される味噌コーラを試してみた(アイス付き

f:id:uenoyou111:20180322225752j:plain

うえの(id:uenoyou111)です。こんばんは。

 

さて本日は、以前から仮面うつ (id:kamenutsu) さんが推しに推しまくってる味噌コーラとやらを試してみようと思う。

 

…字にするだけで破壊力が大きいのは気のせいだろうか。

 

 

いきさつ

 

以前、仮面うつ (id:kamenutsu) さんがこのような記事を書いておられた。

 

www.kamen-utsu.com

 

事もあろうに、ご当地コーラでは物足りずに名古屋味のコーラなるものを完成させてしまったようだ。

 

記事自体はとても面白く、楽しさがこちらまで伝わるような内容である。

 

しかし、一抹の不安を覚えたのは言うまでもない。

 

これ、もしかしてやることになるんじゃないかな…(;;˘ω˘;)

 

Twitterでの出来事

 

特に何事も無く、その日は過ぎ去り別日での出来事。

 

氏の新たな記事にはてなブックマークを付け、いつもの交流は日常そのものだった。

 

 

来た…!!!

 

そう、これである。日常に潜む非日常がひょっこりと顔を出した…!

 

さながら誰にでも愛想を振りまく社内で大人気のあの先輩が、ふと表情に影を落とすあの瞬間のよう。

 

正直なところ、いや、ぶっちゃけ試したくない。だって絶対おいしくないでしょ。地雷の予感しかしない。

 

しかし、日頃お世話になっている仮面うつ (id:kamenutsu) さんからの頼みとあらば、試して見ない理由は無い。そう、やるしかない。

 

 

早速買ってきた

 

f:id:uenoyou111:20180322231208j:plain

 

滅多にコーラを飲まないので、買うのは何年ぶりだろうか。

 

ちなみに我が家ではマルコメの味噌を愛用している。130円で買えるからだ。一人で使うと全然減らないからコスパも抜群だ。

 

使いきれずに赤味噌に変わる様も見ていて楽しめる。

 

投入開始

 

入れる量がどのぐらいか分からないので、仮面うつ (id:kamenutsu) さんの記事を参考にする。

 

f:id:uenoyou111:20180322231649p:plain

ご当地コーラが物足りなかったので名古屋コーラを自作(4種)してみたら、味噌コーラが意外とおいしかった。 - まさか、自分がウツになるなんて!

 

なるほど!これぐらいかな?

 

f:id:uenoyou111:20180322232048j:plain

 

…おっと、ふざけすぎた。たまにはこんな遊び心も忘れちゃいけないと思う。

 

しかしさすがにこんな量をネタでも入れる自信が無いので適量に変更。

 

f:id:uenoyou111:20180322232554j:plain

 

投☆入~~♪

 

よくかき混ぜると…?

 

f:id:uenoyou111:20180322233750j:plain

 

…( ˘ω˘)

 

青森の絶景温泉をご存知だろうか?

 

そこは青森県、西津軽郡深浦町舮作。

 

黄金崎不老不死温泉という、日本海を一望できる露天風呂がある名湯だ。

 

f:id:uenoyou111:20180322234752j:plain

黄金崎不老ふ死温泉のプラン一覧・予約│JTB 旅館・ホテル予約 

 

どうだろう。お見事。としか、私には表現が出来ない。

 

死ぬまでには一度、行ってみたいと思う温泉の一つだ。温泉は好きだ。

 

他にも海岸と一体化している温泉で、北海道函館市にある椴法華地区の水無海浜温泉に一度入ったことがある。

 

f:id:uenoyou111:20180322235523j:plain

【北海道穴場探し】恵山の水無海浜温泉は海岸露天風呂なのだ 

 

ここは潮の満ち引きでこのように現れたり、海中に沈んだりする神秘的な名湯である。

 

当時は早朝から太陽が登るのを見つめながら、友人二人と半ば貸し切り状態で入った。ちなみに混浴。

 

開放感が半端じゃなく、鼻を突き抜ける磯の香りが自然との一体感をより加速させる。

 

しかし、景色と泉質は上述した不老不死温泉に軍配が上がる。

 

f:id:uenoyou111:20180323000735j:plain

不老ふ死温泉 公式ホームページ 

 

先程の水無海浜温泉はどちらかと言うと、低い。こちらは見下ろすスタイルなのだ。

 

そこまで景色にこだわる方ではないが、どうもこれだけは味わえば格別な予感しかしない。

 

泉質 含鉄-ナトリウム-マグネシウム-塩化物強塩泉
温度 52.2℃
源泉 地下200mより湧出し、1分間400リットル
主成分 ナトリウム、カルシウム、マグネシウム
効能 神経痛、腰痛、リュウマチ、創痛、皮膚病
その他 源泉かけ流し 加水 1日に1度すべての浴槽内のお湯を排出

 

泉質はこの通り。鉄分の多い茶褐色な塩辛い泉質ということが分かる。ちなみに露天風呂は完全混浴と女性専用の二種。

 

f:id:uenoyou111:20180323001936j:plain

十二湖と不老不死温泉に行ってみた。【秋田県・青森県の観光】 | ビズバレー スタッフブログ 

 

そう、泉質は茶褐色。茶かっ……(;;˘ω˘;)!!!!!

 

思い出した

 

時間にして瞬き程の一瞬だが、現実逃避していたかもしれない。

 

f:id:uenoyou111:20180323002509j:plain

 

写真じゃ非常に伝わりにくいので自分の撮影技術を呪うのだが、どうも茶褐色はいい方向に捉えたい心理が働くようだ。

 

隣が純正のコーラ。色が歴然の差である。

 

のむ

 

前置き長すぎ。とお叱りを受けそうなので早々に飲んでみる。

 

ゴクッ…( ˘ω˘)…

 

 

 

……( ˘ω˘)……

 

 

 

 

……!!!!(;;˘ω˘;)

 

 

 

すいません。一回出しちゃいました。

 

 

 

配分とかもあるとは思う

 

でも飲むべきではない、のではなかろうか。

 

味噌の種類とか、配合量とか、それらを極めれば新たな境地にはたどり着けるかもしれない。

 

でもこう、なんていうか、味噌のエグみとコーラ特有の甘さが生臭さに近い感覚になって、いきなり甘さが消失して味噌がドン!と主張し始める。うっ(;;˘ω˘;)

 

その後同じ味噌とコーラで配分を変えたが、味噌の味がしない程度に入れるなら美味しく飲めるということが分かった。コーラ本来の味だ、美味しくない訳がない。

 

恐らく仮面うつ (id:kamenutsu) さんはいきなり黄金比を生み出したのだと思われる。私のような未熟者では暗黒比しか生み出せない。

 

 

おまけ

 

そういえば味噌アイスも試さなくてはならない。やるならとことんだ。

 

f:id:uenoyou111:20180323004119j:plain

 

MOWのバニラを用意した。MOWは普段、抹茶様に大変お世話になっている。

 

ここで、一つ疑問が生まれる。

 

…また失敗する流れじゃない?(;˘ω˘)

 

そう、同じ過ちを繰り返すのは愚の骨頂だ。小皿等に分けてお試しで配分を探しながら楽しむのが最適だと判断した。

 

 

 

 

 

f:id:uenoyou111:20180323004717j:plain

 

かまうもんかっ!投☆入~~~♪

 

 

全部混ぜちゃった…( ˘ω˘)

 

 

 

ぱく( ˘ω˘)

 

 

 

…( ˘ω˘)……

 

 

 

 

???????( ˘ω˘)??????

 

 

 

 

意外と美味しい。

 

 

まとめ

 

アイスと味噌は、程よい塩味と独特の風味がキャラメルみたいな味を醸し出します。しかし味噌特有の風味が和風感を醸し出してくれるので、なんだろう不思議な味。

 

味噌コーラは…(;;˘ω˘;)あっ拒絶反応が…

 

あと仮面うつ (id:kamenutsu) さん

 

おもしろおかしく取り上げてしまいましたが、本人とても楽しんでやってました(笑)

 

むしろお声を頂いた時に「よし、これで実践する口実ができたぞ!」くらいに思いましたので、事実と反する書き方をしてしまって申し訳ないです(;;˘ω˘;)ありがとうございます♪

 

たまにはこういう記事も面白くていいですね~。

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ