うえのブログ

試行錯誤をしながらまともなブログを書けるようになるブログ

うえのブログ

人並み以上に行動してこそ結果が出て来る

スポンサーリンク

f:id:uenoyou111:20171130173847j:plain

 

上野です。こんばんは。

 

昨日は普段行かない居酒屋に入る機会があり、そこの店長兼オーナーさんとお話する機会がありました。

 

事業を成功させている方なので、すごく話を聞いてるとタメになることばかりです。

 

分かっていながら私は行動力が足りてないなぁと思う次第です。なんか自己啓発本に書かれてそうなワードばっかりになってしまいましたが。笑

 

周りにはそういう方が全然いないので、聞いてきたことをまとめてみようと思います。

 

 

 

 

とにかく行動すること

 

そのオーナーさんが突如放った一言がとても突き刺さっています。

 

とにかく僕が出会った中で、成功している人たちは総じて行動力がずば抜けている

 

普段いろんな経営者の方が訪れる居酒屋さんで、色々な方を見てきているからこそ出てきた言葉なのかもしれません。

 

確かに、ブログなんかでも人並み以上に記事を書いた人が結果を生み出しているし、アフィリエイトも同じことが言えますね。

 

恐らく、何事も正しい方向へ導かせるには数をこなす必要があるようです。

 

 

ちょっと成功することは簡単

 

更にそのオーナーさんは

 

頭が良ければそりゃ成功しやすいかもしれない、でもそれ以上に行動力が大事。ぶっちゃけやったかやらないかの差でしかないから、頭の良い悪いは関係ない。

 

と、笑顔で毒を吐くように強く仰っていました。更に付け加えて

 

ちょっと成功することは簡単、たまたまリリースしたアプリが爆売れして調子に乗っちゃって、そこで行動することを辞めると気付いたときにはもう手遅れで潰れていく…なんてことがよくありますからね

だから、僕自身、一時的に成功することはそんな難しいことじゃないと思うんですよ。ただそれを継続していくっていうとまた別の力が必要になる

 

あれっ、我が社のことでしょうか。と言わんばかりにうちの会社情勢そのものです。

 

アプリ事業でたまたま売り上がって、そのまま転落。アプリ事業撤退。赤字続きぃ……なんて状況ですからね。笑

 

しかし飲食業の方だけど、ITの話も出来ますね。やはり出来る方というのは、情報収集にも余念が無いですね( •̀ㅁ•́;)

 

 

自分と向き合う時間も作る

 

まだまだ続きます、オーナーさんの言葉。

 

本当に自分は何をやりたいのか?という意味で、もっと自分と向き合う時間を作ったほうがいい。僕なんかは紙に思いつくままに書き出して、出来ることしたいことでバツを付けたりしている

そうやって自分と向き合うことで、より方向性が調整されていくから、ただがむしゃらにやって継続することが正しいとは言えない

 

私もたまに自分と向き合う時間をブログという形で作り出していますが、あー良いことだったんだなぁと聞いてて思いました。

 

www.uenoyou.net

 

オーナーさんが仰ってたことは、深入りしない(こじれない?笑)タイプの向き合い方だなーとも思いましたが。やはり自分を客観的に見ることというのは非常に大切なことだと。

 

でも、続ける人ってなんだかんだ居ないよね

 

ふと、中谷彰宏さんの言葉を思い出しました。良いページが無かったのでこちらで紹介。

 

そこまで中谷彰宏さんを知るわけではないですが、この言葉は結構有名だと思っています。

 

 

私の周りってほんと閉鎖的で、ブログやりなよ!とか言う人すらいないのですが。

 

確実に私の周りにブログを勧めた場合。続ける人は、ほぼいないと思うんですよね。そもそも始めない人ばかり。

 

 

変化に対する恐怖

 

やっぱり、行動することってそれなりに自分を変化させることだと思うんですよね。

 

あと、失敗したら怖いとか、面倒くさいとか?

 

まぁ突き詰めると、継続する人とそうでない人の分かれ目って

  • 出来ると思って継続するか
  • 無理だと決めつけて思考停止するか

のどちらかだと思います。出来ないかも……と思いつつ継続出来る人はとんだド変態だと思いますが、継続できる人は心の何処かでまだ出来る。と考える諦めの悪さも要因の一つかなと。

 

ちなみに出来ないかもと思いつつ継続していると、絶対結果は出ません。人は伝わる生き物なので、そのネガティブな感情が確実に人へと伝わって物事を悪い方向へと変えていきます。

 

ここでコンサルとか受けて、他人に絶対成功できるから!と言われても、結局意識したり行動したりするのは本人なので。

 

本人が諦めたらそこで終わってしまいますしね。

 

 

まとめ

 

なんだかんだこのブログも続けて90記事ぐらいは突破したので、もうちょっとで節目の100記事。

 

でも、あまり大層な変化は見られないですね。

 

解析もしてないしそんなにリライトもしてないからかな( •̀ㅁ•́;)

 

きっと変わらず継続し続けて行くのだと思いますが、ちょっと見方を変えていく必要もあるのかなと。

 

色々な節目が訪れているので、来年の頭には少し時間を作って北の大地にでも旅立って来ようと思っています。

 

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ