うえのブログ

思いつくままに、書くのみです(^o^)

ポジティブに考えるということは、変化を恐れないこと

f:id:uenoyou111:20171211180945j:plain

喜びの表情

 

笑顔は人をポジティブにさせる。上野(id:uenoyou111)です。こんばんは(「`>ω<)「

 

 

今日はなんだかポジティブについて勘違いしてるのでは?って事があったので、自分で考えてみた話でござまする。

 

といっても変に掘り下げるつもりはなくて、だけれど自分が勘違いしている可能性もある。ので。

 

一人で勝手に考えて一人で答えを出して、モヤッとしたものを表現する感じですね(`・ω・´)

 

ちなみに私は自分のことをポジティブだと思ってます、意図的にネガティブに走ることもあるけど。

 

それはバランスを取るためであって、基本思考とは違うかなと。

 

 

 

 

キッカケになった言葉

 

社内で聞いた言葉にとても違和感を持っちゃったわけです。発言者はKくんとしましょう。何やら同僚と話してます。

 

俺、ポジティブだから間違っても気にしないんすよ~!

(え、それただ思考停止してるだけじゃ…)

 

普段は自然とスルーなんですけど、この時はなぜかKくんの発言気になっちゃいました。

 

でもその時は、なんで違和感があるか分からなかったんですよね。デスクで仕事しつつ一人でうーん……と唸ってました。

 

 

思考停止だと思う理由

 

まず、間違っても気にしないって言葉。間違いを気にしないってことは、何故間違えたのか?ってところを考えてないですよね。

 

本当に気にしてる人なら、そんなあっけらかんと言わずに次から気をつけなきゃ……!って強く思うはず。

 

Kくんそんな意識じゃ、また同じ間違いを繰り返すのでは( •̀ㅁ•́;)って思ったのと、何となくですけど、ポジティブという一見感じの良さそうな言葉を盾にして問題から逃げてる。

 

と、思ったからこそ、それはポジティブとは違うんじゃないだろうか。って思ったんですね。

 

もしその言葉をただ強がりで発してて、実は相当気にしてました……!って人ならいいのですが。笑

 

 

変化、失敗を取り入れる

 

私が考えるポジティブは、失敗を気にしないのではなく。失敗から学んで取り入れて、次のステージに進める思考、だと思うんです。

 

失敗だけじゃなく変化する、ということも結構怖いことだと思うんですよね。これを取り入れたら今までの自分のやり方が出来なくなる……とか。

 

自分の考え方そのものと反してしまうから、絶対受け入れられない!とか。

 

でもポジティブな思考だと、それを自身の成長機会と捉えて積極的に取り入れていく。そしてそれが嬉しさ、喜びに感じられるとか。

 

理想的かもしれないですけど、私が見てきたすごい方はこういう方が多いなぁって印象です。

 

 

結局どれだけ自分と向き合ったかだと思う

 

元々の性格は影響するかもしれませんが、簡単に言うとそのポジティブ思考は修羅場をどれだけ経験したか?ってところだとも思うのです。

 

一度つらい経験を乗り越えると、ちょっとやそっとの修羅場じゃびくともしませんし、落ち着いて対処できるし、むしろこういうアプローチの仕方があったんだ!という気付きにも繋がったりします。

 

修羅場って、結構つらいじゃないですか。でも自分と向き合って、逃げ出さない選択を下し乗り越える。その自分と向き合った総量が、そのまま結果に反映されるのかな~みたいな。

 

 

自身のつらい経験

 

って書いた割に、そんなつらいってほどじゃないですけど。

 

中学校の時に陸上部だったのですが、顧問が相当厳しい人でして……かなり追い立てられた経験があります。

 

f:id:uenoyou111:20171211181637p:plain

 

気が弱かった当初は逆に、辞めたいですぅ……と言えないやつだったので、なんとか続けてました。すると、達成感とか認めてくれた嬉しさとかに直面したんですね。

 

ここで継続するのって大切なんだなと、学生ながらに気付いた覚えがあります。

 

 

あと高校からアルバイトを始めたんですけど、強烈な縦社会で毎日めちゃくちゃ怒られました( ;∀;)

 

f:id:uenoyou111:20171211181827p:plain

 

ここも辞めるとは言えず、結局高校を卒業して進学する直前までお世話になりました。でも気付いた時にはすっかり戦力として周りに認めてもらってました。

 

 

後は……社会人になってからですかねぇ。とある事業部の総括をすることになりまして。年齢からもお客様にナメられましたし、部下になる方々はみんな年上でどう接したらいいかわからないですし( •̀ㅁ•́;)

 

自分がやったわけじゃないのにえげつないクレームで謝罪とか、よくお腹痛くなりました。笑

 

f:id:uenoyou111:20171211181946p:plain

 

結果的に成功を収めたので、二年半ぐらいでしたがすっぱり辞めました。

 

てか、大変すぎたのでもういいや٩(′д‵)۶ってなったんですけどね。

 

 

経験から得た思考として

 

ちょっと前項は語りすぎましたが( •̀ㅁ•́;)笑

 

そういう経験があったからこそ、自信もついたし割とポジティブに挑戦していける思考が身についたのかなと。

 

これが全てだとは思いませんし、これが正解だ!なんて烏滸がましいことは言えませんが。

 

少なくとも自分が嫌とか面倒とか負の感情を抱くものに関して、そこからどんな形であれ逃げ出すのはポジティブとは言えないなって確信があります。

 

 

まとめ

 

という事で、私が考えるポジティブは自分の変化や成長を喜びと考えて取り入れて行ける思考、かな?と思います(`・ω・´)

 

こんなことをKくんの発言から仕事中ずーっと考えてるとか、なかなか暇人みたいですね( •̀ㅁ•́;)

 

しかし、それをアウトプットに変えられるブログはイイなぁなんて思います。

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ