うえのブログ

身の回りの気になった事を記事にすることが多いのですが、気付いたら雑学系が多くなりました。今のとこ一年以上は毎日更新しちゃってます(^o^)

初回1000円プレゼント!LINE Payが気になるので調べてみる

f:id:uenoyou111:20180224144603p:plain

【LINE Pay】初回チャージで1,000円分の残高をプレゼント! : LINE公式ブログより画像参照

 

うえの(id:uenoyou111)です。こんばんは。

 

昨日のことですが、LINEの通知にこんなのが届いたんですよ。

 

f:id:uenoyou111:20180224144744j:plain

 

初回チャージするだけで1000円分もらえるのかぁ、そういやLINE Payって前に騒がれてたなーって思ってたんですよね。

 

必ず1000円もらえるなら是非ともやるべき!って思ったけど、そもそもどういうところで使えるんだろ?

 

とか

 

今使ってるクレジットカードと違いが無ければ使う意味ないなぁ……

 

とか。

 

全く知らない状態から導入しようか調べてみようと思ったので、いいところや悪いところをまとめてみます( ・`ω・´)

 

 

そもそも、LINE Payって?

 

LINEを使ってない方は居ないという前提で進めますが、LINEアプリの送金・決済サービスです。

 

line.me

 

対応しているところならネット通販や実店舗でも支払いがスマホ一台で出来ます。

 

また、LINE友達同士ならLINE上でお金を送り合うことが可能になります。

 

うーん、普段の決済はソフトバンクカード使ってるし、誰かに送金する時はネットバンキングで振り込んじゃうなぁ……と、個人的には微妙な印象です。

 

もうちょっと掘り下げる必要がありそう。

 

利用登録は簡単

 

銀行とかクレカだと審査とか色々な手順を踏む必要がありますが、LINE PayはLINEアプリ内からすぐに登録して利用できます。

 

チャージはコンビニチャージが使えるので、クレジットや銀行口座が無くても使えます。

 

ただ、本人確認を行っていないと

  • LINE友だちへ送金
  • お金の引き出し
  • 利用限度額の引き上げ

が出来ません。

 

 そしてこちらは銀行口座登録のみ本人確認が可能なので、LINE Payのメリットを最大限享受する為には銀行口座が必須になりますね。

 

使い方も簡単

 

まずは利用したい店舗がLINE Payに対応しているか、確認する必要があります。

  • イトーヨーカドー
  • 魚民
  • カラオケ館
  • くすりの福太郎
  • ケーズデンキ
  • GEO
  • ココス
  • サンドラッグ
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ビックカメラ
  • ヤマダ電機 etc...

など

 

詳しくは加盟店のページを貼り付けます。

 

line.me

 

更に下へ読み進めていくとオンライン決済についても対応ショップが載せられており、ZOZOTOWN、Fril、グルーポン、HMV ONLINE、LINEストアなどが対応しています。

 

まだまだ利用できる店舗やウェブサイトは少ない印象ですね、徐々に普及すると思いますがまだ一歩足りない。

 

てか、安全なの?

 

LINEの乗っ取りとかありますよね、あれを考えたらあまり高額は扱えないし……クレジット連携してたらマズイんじゃないの?と思ったりします。

 

こちらに関してはLINEとLINE Payの二重ロックがあるので、二重ロック機能をオフにしなければLINEを乗っ取られたぐらいでは速やかに被害が出るとは言えないですね。

 

気付いた段階でInquiry Form│LINEへ連絡すれば対応してくれ、万が一の補償もLINEが全て受け持ってくれます。

 

まぁ、安全・簡単というところ。使う上での不安や導入の手間は少ないです。

 

 

ポイントの還元率が2%と高還元

 

ポイントを貯めていたり、気にしている方にとっては2%って大きいな!と思うはず。

 

前に調べたことがあって、目安ですがポイント還元率が1.0%以上で高還元率カードと呼ばれます。

 

一般的な還元率は0.5%程度ですが、1.0~1.25%以上の還元率となっているカードは高還元率カードと言われています。高還元率カードの特徴としては大きく2つあり、1つ目はどこで利用しても一律の高還元率のカード。2つ目は、一般的な利用では、0.5%程度の還元率だが、特定の利用方法では通常の2倍~5倍の高還元率となるカードがあります。

価格.com - ポイント高還元率カード|クレジットカード比較

 

利用する条件によって変動すればもっと高還元になりますが、LINE Payは常時2%です。

 

貯まったポイントも最終獲得日から半年という期限はありますが、1pt=1円でまたLINE Payカードにチャージできます。

 

まぁ2%なんて10000円使っても200円の還元です。が、ただ利用するだけで消費税が他人より2%低いと思えばいいんじゃないかなとか思ったりします。

 

コンビニでよく買い物をされる方なら、現金使うより遥かに会計が早いし小銭が出ませんし。

 

 

友達同士の割り勘に使える

 

これは公式サイトでの使い方を見て知ったのですが、幹事に任命された飲み会や同窓会で重宝します。

 

official-blog.line.me

 

合計金額をセットし、LINE友達のメンバーを選ぶと自動的に均等割り振りで請求可能!

 

これは確かに幹事やら飲み会で便利ですね、あれっ?足りない!とか起こらないですし、払わないメンバーは一目瞭然。

 

公式で面白い動画があったので、ついでに載せちゃいます。

 

 

ただ、同じくLINE Payを利用していないと送金できないし、割り勘も使えません。

 

出金手数料も216円掛かっちゃうので、頻繁に出金すると損しちゃいます。幹事の方は手数料込みで請求しましょう( ・`ω・´)

 

 

個人的にLINE Payはあり?なし?

 

うーーーん……周りに使ってる人居ないし、基本は社内だと下っ端なのでごちそうしてもらってばかりだし……同窓会とかも無いし、友達と飲みに行く暇もない。

 

普段そこまで買い物しないし、買うとしても既にソフトバンクカードを使っている。

 

ソフトバンクカードはVISAなので、使えない店舗を探すほうが手間というぐらいです(LINE Payは圧倒的に使用可能な店舗が少ない)。

 

まぁ、LINE Payはキャリアにとらわれないのでソフトバンクを解約することがあればメリットは活きてくる。でしょうか。

 

うぅぅぅん……食指が動きません。笑

 

もしかしたら、使ってみて新たに発見する部分とかもあるかもしれません。が……現状では見送り要素が強いです(;´∀`)

 

 

まとめ

 

恐らくこれからもっと決済の手段は多様化・自由化していくと思います。

 

今までの概念で生きていると時代についていけなさそう、それがもう目前まで来てる感じ。

 

なので、色々と試しつつ今までの型にとらわれないように取り込めるものは取り込むべき。ですね。

 

 

 

 

うーむ、しかしLINE Payに関しては今の使い方より不便になりますからね~……恐らく既に、クレジット決済を多用してる方はメリット薄いと思うんです。

 

ソフトバンクカードを使う理由は、Tポイントとおまとめチャージ(キャリア決済の支払い先がクレジット)でポイント二重取りが出来ることです。

 

こういう使い方をしているせいか、今一歩足りない感じ。でもまぁ、もうちょっと調べてみて、いずれにせよ試して見たいと思います( ・`ω・´)

 

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ