うえのブログ

身の回りの気になった事を記事にすることが多いのですが、気付いたら雑学系が多くなりました。今のとこ一年以上は毎日更新しちゃってます(^o^)

うえのブログ

ヨガ流行ってるけど、詳しく知らない…知っておきたいヨガの基礎知識

f:id:uenoyou111:20181213230259j:plain

もうイメージとしては、ストレッチの進化版みたいな。

 

私もジムに通ってた時はプログラムとかでやってたんですよ。

 

生活の中でも時折出てくるヨガという言葉。この基礎知識なんかを調べてみたので、ごく簡単にまとめてみました( ˘ω˘)

 

 

ヨガとは

 

ヨガはサンスクリット語の「つながり」を指す言葉。

 

ヨガを行うことで精神と肉体、そして魂が繋がっている状態になることが出来る…と考えられています。

 

ヨガにおいて重要なのが呼吸法や姿勢で、これらは瞑想が元となっていて心身の緊張を緩和し精神的な安定と安らぎを得る為の方法とされてきました。

 

日本においては3千年以上前からヨガは生きる為の方法として取り入れており、奈良時代には仏教の修行法の一種として行われていたようです。

 

現代社会においては体を動かすことやダイエット目的で習い事として行う人が多いと言えますが、様々な美容健康効果とリラックス効果などが期待できます。

 

他にもヨガは調和、統一、バランスなどに重点を置いていて体と心、さらには呼吸、食べ物といろいろなカテゴリーと関わりがあると言えます。

 

だからヨガを行うことで姿勢の矯正、栄養状態、感情の安定、筋肉や内臓、さらには神経、骨格といった体の異常を自身でコントロールして修正することが可能。

 

ということのようです。

 

ヨガとストレッチの違い

 

基本的にストレッチというのは運動の前の準備、もしくは運動後のクールダウンなどに行うモノです。

 

体を解すことを目的としていて、ストレッチをして稼働領域を広げることで怪我を予防することが出来ます。体を動かした後のアフターケアにも適しています。

 

そんなストレッチに対してヨガは体を動かすだけではなく、呼吸方法にも重点を置いています。

 

呼吸を意識して行うことにより活力、集中力のアップを目指すことが出来、体だけではなく心にも作用するのがヨガとストレッチの一番の違いと言えるでしょう。

 

またヨガを行うことで得ることが出来るのは健康増進だけではありません。精神安定や回復能力が高まるのがヨガの特徴なのです。

 

ヨガに期待できる効果

 

ヨガは心身共に様々な効果を得ることが出来ますが、代表的なモノとして体の歪みを矯正することが出来ます。

 

特に姿勢や骨盤の矯正効果が知られていますし、骨盤を矯正することで痩せやすい体になる効果が期待できます。

 

また姿勢が良くなると内臓の機能が活発になるので、体内環境を整えて免疫機能がアップします。

 

その他にもヨガの精神的な効果としては集中力が高まり、感情のコントロールが可能になります。

 

血行促進作用があるので肩こり、腰痛、冷え性、便秘などといった症状の予防効果があると言われています。

 

ヨガはどんな人にお勧めか

 

基本的に運動は向き不向きがありますが、ヨガは誰にでも行うことが出来るのが魅力です。

 

筋力が付いていない人、運動が苦手な人にもオススメです。

 

また女性に多い冷え性。肩こり、むくみといった症状を改善したい人、病院で治療する程ではないけど不具合を抱えている人に是非チャレンジして欲しいと言えます。

 

 

まとめ

 

その他にもヨガは精神的な安定を得ることが出来るので多忙な人、ストレスが溜っている人、自分を見つめ直したい人、リラックス効果を求めている人にオススメです。

 

特に私なんかは常にリラックスを求めているので、是非とも活用すべきと言えましょう…( ˘ω˘)笑

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ