うえのブログ

思いつくままに、書くのみです(^o^)

久々に家の掃除をまとめて行ったら汗だくになった、家事はやはり大変

f:id:uenoyou111:20180613141644j:plain

やっぱりちょこちょこ掃除だけじゃ間に合わないですよねー( ˘ω˘)

 

うえの(@uenoyou111)です。

 

掃除をしたいけど、普段なかなか掃除をする暇が作れません。

 

なのでたまの休みにまとめて行うことが多いのですが、昨日は割と時間に余裕があったので気になるところを全部やりました。

 

しかし前から感じてたことですが、家事ってなかなかの運動量だと思うのです。

 

どれくらい運動量があるのかなーとか調べてたので、その経過と抱いた感想を脱線しながらまとめようと思います。

 

 

 

 

活動量で比較

 

家事はそれぞれ種別ごとに細かく運動強度や消費カロリーが計算されていて、より細かく見ていくことが出来るようになっています。

 

しかし探していると会社員の夫と主婦の妻でどれくらい差があるか、活動量計を使って比較されている記事を発見。

 

style.nikkei.com

 

こちらを参考に比較を見ていこうと思います。

 

会社員と主婦では

 

見やすいように図を引用していきます。

 

f:id:uenoyou111:20180613125830j:plain

妻と夫、運動量どっちが多い? やはり家事は大変か|くらし&ハウス|NIKKEI STYLE

 

平日と休日で比較したものですが、個人が別々に比較すると体重などの違いで消費カロリーに差異が出ます。

 

なので、この記事では会社員の男性が活動量計をつけた状態で主婦・仕事と自身が行い比較しています。

 

これは一例ですが、やはり気になるのは家事全般が安定的に活動量が多いという部分。

 

記事中にも正午までのエネルギー消費量と比較して、1391キロカロリー(会社に行く時より260キロカロリー多い計算)を消費していると書かれています。

 

しかも筆者が、癪だからという理由で休日も比較しています。

 

そして内容を見てもいつもより運動を多く取り入れたり、疲労によりソファで寝てしまったという記述があります。

 

f:id:uenoyou111:20180613135640j:plain

 

一概に比較は出来ないと念を押しつつも、家事をメインに行う主婦の活動量は想像以上だと思われます。

 

この記事を見た個人的な感想(以下脱線)

 

私は独り身で自分の気が向いた時に家事をする、という非常に気楽な身分です。

 

しかし仕事もそこそこ忙しいのでそこそこ大変ではありますが、比較してしまうとどうしても家事の負担は大きいと感じてしまいます。

 

上で挙げた記事を通して思うのは、不公平や不平等感を感じ得ないのでは…という部分。

 

家事って終わりがないし、一人で使っててもこんなすぐ汚れるんだから更に人数が増えて自分がやらなきゃいけない…となると、過大なストレスを抱えることは容易に想像がつきます。

 

(;˘ω˘)(これでパートと両立とか凄すぎるでしょ…)

 

自己管理を突き詰めるとやはり家事は切れない

 

自分の考えとして成長と自己管理は密接に繋がっている、と思っています。

 

簡単に言うと私生活が乱れてると仕事でもいい結果が出ないよ~って考えです。

 

これを突き詰めるとですね…どうしても家事の負担が非常に大きくなっていくんですよね…(;˘ω˘)

 

例えばですよ、洗面台の鏡あるじゃないですか。これってどうしても水はねとかで汚れやすいと思うんです。

 

でも家を出る時とか身だしなみ整える時に絶対見るじゃないですか、この時汚れたままにしますか?っていう感じです。

 

自分への戒め的な考えですが、汚れたままにしてる人って身だしなみへの意識が低いと思うんです。(個人的な考えなので当てはまらない場合も多々あります

 

f:id:uenoyou111:20180613135841j:plain

自分を映し出すものなのに汚れを気にしないということは、自分に多少の汚れや落ち度があっても見過ごす的な…

 

でもこうやって見ていくと、片付けたり整理すべきものってたっっっっっくさん出てくるんです。

 

そして終わりがない。これを仕事終わりとか、貴重な休日にって思うとなかなかに骨が折れます。

 

手間はかかるけど、あとが楽なルール

 

という事で、少しでもそんな負担を減らすために色々工夫をします。

 

一人だと気にする人もいないので楽なのですが、弟と暮らしていた時期があってその時は小言を連発するような厄介者だったと思います。

 

弟は基本、自堕落で甘えるのが大好きです。散らかす天才、堕落を手に取る道化師という異名を付けても良いでしょう。

 

当時の私はゴミ箱にセットするゴミ袋をテキトーに掛けてたんです。入ればいいしなぁ~くらいな気持ちで。

 

で、ある日、ゴミ箱の底に毛玉のようなものが落ちてることに気付きました。

 

( ˘ω˘)お、なんぞこれ?

 

と拾い上げて気付きました、カビまみれのティッシュだ…!と。

 

f:id:uenoyou111:20180613140046j:plain

(イメージ図です)

 

そう、ゴミ箱とゴミ袋の隙間にゴミを入れられ、一度じゃ気づかず何回かスルーしてふと見つけた時に被害を食らう…それから学んだのは「ゴミ袋はちゃんとセットしたほうがいい」ということでした。

 

弟がたまにセットしてくれるんですけど、過ちを繰り返さないように「ちゃんと掛けるんだ、頼む」と言うじゃないですか。

 

一度や二度ならまだ分かりますけど何度言っても同じことを繰り返すと「なんでこんな簡単なこともわかんないの?(半ギレ」と小言もいいたくなります。笑

 

結局、被害食らうのが私なので。食らわない自分は何とも思わないのでしょうねぇ…説明しましたが理解も得られてない反応(;˘ω˘)

 

 

まとめ

 

日々、色々な記事を見たり主婦の方のブログも見たりしますが、こういうすれ違いが当てはまる部分もあるんじゃないかなーとか思ったりします( ˘ω˘)

 

てか脱線しまくりなのでまとまりませんねぇー。

 

しかし確実に自分が細かくなってしまったのは、弟と一緒に生活をしたあの日々があるからなんだろうなぁと思います。

 

まぁこればかりは性格の違いや育った環境も色々あるので、一例として「へぇー」くらいに見ていただけると嬉しいです。

 

掃除して汗だくになって記事見て感想文書いたみたいになってる( ˘ω˘)

 

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ