うえのブログ

身の回りの気になった事を記事にすることが多いのですが、気付いたら雑学系が多くなりました。今のとこ一年以上は毎日更新しちゃってます(^o^)

自分の記事は、内容や話が長ったらしいって思ったりする

f:id:uenoyou111:20180915202936j:plain

好きなことを書いてるから一本道に見えて景色が良いけど、長いなぁというイメージ図(;˘ω˘)

 

主に記事を書く時にですが、いつも2000~3000文字近くなっちゃいます。

 

好きなことを書き綴っているだけなのですが、最近はどうも回りくどい気がしているんです。

 

 

長文を書くことが全て?

 

今までは当たり前のようにそう思っていました、好きに書きたかったし。しかし勿論、それは全てじゃない。

 

なんていうか、そろそろ気になってきたのです。もう少し簡潔にまとめても良いんじゃないか…?ということに。

 

見てくれる人のことを考える

 

好きなことを好きなだけ書けるのがブログ、しかし私はそれでも見てくれる人がいるから文章力というものが成り立つと考えます。

 

他のブログサービスは分かりませんが、はてなだと交流してくれる方々がいるから自然と書くときも意識をします。

 

だから、よりよい文章を突き詰めて洗練されていくと。

 

(今年の三月に似たような意識の話を書いてました)

 

【運営報告】2018年3月の運営状況と振り返り

 

なので、ある程度は意識しなきゃいけない部分ってあると思うんですよね。好きなことだけを書くにしても。

 

話が長くなるのはついでが多い

 

正直、結果→過程→まとめぐらいで終われば端的に自分の知りたい情報がまとまります。

 

で、今までの文章を見ているとどうも、ついでにこの情報も…これも…なんて肉付けしているものが多い気がする。

 

まぁそれは知りたい結果に対して補強程度な感じで添えているものが多いんですけど。

 

その添えているものは別記事にしても良いんじゃないかなーって思ったわけです。

 

一つのページに固執しすぎてないか?

 

そう、長ったらしいと言うか最近ずっと1ページでまとめ上げることに疑問を持っていまして。

 

文字数が多いページは本当にSEO的に効果があるのか?の疑問

 

私の中では交流してくれる方々以外に、検索で来てくれる方も意識している部分があります。

 

一つのページであれもこれも分かったら良いよなぁって思っていたのですが、あまり長いと見るのも疲れる。

 

本当にもう少し踏み込んだその先が知りたいなら、次のページを用意してリンク置くほうが選ぶ自由度があるんじゃないかなぁって思ったのです。

 

必要な情報なら長文も必要

 

ノウハウとか、絶対ここは説明しなきゃいけないっていう内容ならある程度の量が無いと難しいですし。

 

ただ、自分の場合はよくやる書き方が最近は逆に不親切なんじゃないかなぁと思った話でした。

 

要はバランス良くってことなのです。私は毎回1ページでまとめることに、無意識ながら洗脳されていた気がします。

 

 

まとめ

 

必要な情報量を、必要なだけまとめあげる。

 

長文が必要な内容なら長くなったほうがいいし、簡潔にまとめたほうが分かりやすいならそうしよう。

 

最近記事を書いててなんとなく感じる部分でした( ˘ω˘)

 

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ