うえのブログ

身の回りの気になった事を記事にすることが多いのですが、気付いたら雑学系が多くなりました。今のとこ一年以上は毎日更新しちゃってます(^o^)

会社に行く前のあの憂鬱感ってなんなのだろう、出勤しちゃえば楽なのに

f:id:uenoyou111:20180930031650j:plain

起きてから、会社に行くまでの間だけがピンポイントで憂鬱なのです。

 

通勤時間が長いというのもありますが、それにしても朝起きた瞬間から気が重いです。

 

会社だけじゃなく、何か約束事の前とかもダメかも。

 

こういう人っているんでしょうか?あまり話す事も無いので、気にかけておりませんでしたが…。

 

 

共通する事柄として

 

ほとんどに共通することなのですが、仕事前の憂鬱感に始まり。

 

登校前、誰かと会う前、イベント前…いずれも共通してすごく憂鬱になり、いざ事が始まると全然気は重くない。

 

てか場合によっては普通に楽しいし、考え過ぎ?わがまま?とさえ思っちゃいます。

 

でも決まって憂鬱感は訪れる

 

だから自然と分かってきました、なんだかんだ言いつつ楽しむんだろうなぁ自分は。と。

 

それでも、その前段階の憂鬱は本当に嫌なのです。

 

間違って仕事だと思って起きちゃって、準備してたら今日休みじゃん!と気付いた時の二度寝は、多分もう言い表す事が出来ないぐらい幸せだと思います。

 

(残念ながら休みは正確に把握している自分…)

 

そういえば夜勤帯はワクワクしてた気がする

 

唯一、夜勤帯の出勤時は楽しかったような思い出があります。

 

 もしかしたらそもそも昼間の時間帯に合わない特性があるのかもしれません。

 

夜勤帯は2年ぐらい続けてましたが、決まって出社→退勤直前まで元気でした。

 

日が差してくると一気に憂鬱へと変わっていったような…。

 

でも結局は家に帰れるので、そこまで悪くはありません。あ、でもなんか違う気がするなぁ。

 

調べてみると、意外と多い

 

出勤前の憂鬱、という内容で検索してみると案外同じ悩みを抱えている人は多いです。

 

しかし内容を見ると、若干違うような気がします。

 

みんな仕事に行きたくないから憂鬱、とか。理由がはっきりしていて自覚している人が多いような。

 

私の場合は仕事に行っちゃうとそうでもないって分かってるので、なんで憂鬱なのかハッキリしないんですよねぇ。

 

まさに分かる!という漫画が

 

いろいろ探していると、橋本ゆのさん(@riko3_)のツイートが非常に共感できました。

 

 

もう分かりすぎて、自分はきっと内向的な気質が強いんだろうなぁと納得するのが楽な気がしてきました( ˘ω˘)スヤァ

 

 

まとめ

 

きっとわたくしめは夜型で内向的な傾向が強く、あまり社会的じゃないのでしょう…( ˘ω˘)

 

いいところを見るとしたら内向的な人は人間の本質・本性を理解する洞察力に優れているらしい?を再読しておくべきですね。

 

あ、なんだかもう一つ関連性のある記事が書けそうです。自分の内面と向き合う週間ですね。

 

 

 

 

 

ではでは(`・ω・´)ゞ